テストステロン注射とは何ですか? 用途、副作用、および利点

賃貸システムの概要

人体はテストステロンを中程度の量で生産します。 男性では、テストステロンは副腎(腎臓のすぐ上にあります)と睾丸の両方によって生成されますが、女性ではテストステロンは副腎と卵巣によって少量生成されます。

テストステロンが自然に十分な量で生産されていない状況では、医学的アドバイスを求める必要があるかもしれません。 テストステロンは、次のような男性の身体的特徴の発達に責任があります。 顔と体の髪の成長、深くてかすれた声、そして 筋肉 成長。

テストステロン注射 身体系のテストステロンホルモンのレベルが不十分な男性患者に使用できます。 このような患者は、さまざまなホルモンの不均衡、思春期の遅延、さらには性的不能に悩まされる可能性があります。 ただし、テストステロンの注射は、老齢によるテストステロンレベルの不足や、既存の医学的問題が原因ではないテストステロンのレベルが低い場合には推奨されません。

スポンサー広告:

それにもかかわらず、遠くからのボディービルダーは彼らの体のテストステロンの量を後押しするために注射可能なテストステロンホルモンサプリメントを利用します。 彼らはテストステロン欠乏症であるからといって必ずしもそうするのではなく、彼らが利用できる多くのパフォーマンス向上テストステロン注射の利点から利益を得たいからです。

 

テストステロン注射の種類と用途

異なるがあります。 テストステロン注射の種類 今日ご利用いただけます。 ただし、テストステロン注射のXNUMXつの主要な種類があります。

  • Xyostedとしても知られているテストステロンエナント酸、
  • テストステロンシピオネートはデポテストステロンとも呼ばれ、
  • ウンデカン酸テストステロンは、Aveedとも呼ばれます。

これらはすべてアクティブで強力なテストステロン注射ですが、UndecanoateまたはAveedのテストステロンは、効力の持続時間が長いテストステロン注射であることが知られています。

離れて 思春期遅発症、インポテンス、ホルモンの不均衡のある男性を助けるために、テストステロンエナント酸注射は乳がんの女性の治療にも使用されます。特に、がんが転移状態にあり、患者の体全体に広がっているため、手術が実行可能な選択肢ではない場合に使用されます。

テストステロン注射は、競技スポーツの世界でも使用されています。 多くのパワーリフター、アスリート、ボディービルダーは、この合成同化ホルモンをスタンドアロンとして、またはステロイドスタックで使用することで知られています。 いずれにせよ、ボディービルダーにとってテストステロン注射の利点は計り知れません(これについては後で少し詳しく説明します)。

テストステロン注射は、臀部または太ももの筋肉を通して投与されます。 テストステロン注射の使用は、短期間またははるかに長い期間である可能性があります。 注射によるテストステロンの使用期間は、個人のパーソナルトレーニングプログラムによって異なります。 テストステロン欠乏症の患者は生涯を通じてテストステロン注射を使用する必要があるかもしれませんが。 これは古くからの疑問を提起します–テストステロン注射は安全ですか?

 

テストステロン注射の副作用

合成の管理 テストステロン は、ボディービルに有益なメリットをもたらす可能性がありますが、注射可能なテストステロンを継続的に使用すると、体内のテストステロンのレベルも上昇し、これにより多くの副作用が発生する可能性があります。

副作用は軽度から重度までさまざまであり、それはすべて、テストステロンを使用する個人の耐性レベルと生理学に依存します。 これが、テストステロン注射が安全かという質問に対する直接的な答えが実際にない理由です。

テストステロン注射の一般的な副作用のいくつかは次のとおりです。

  • にきび、
  • 倦怠感、
  • 深く荒々しい声、
  • 腰痛、
  • 関節の痛み、
  • 体重の増加、
  • 頭痛、
  • 睡眠の問題、
  • 注射部位の発赤と痛み
  • 女性化乳房、
  • 気分のむら、
  • 吐き気、
  • 腫れた足、足首、脚、手。

人はまた、次のようなより深刻な副作用に苦しむ可能性があります。

  • 皮膚や目の黄ばみ、
  • 呼吸困難、
  • 長時間続く勃起、
  • 尿中の血、
  • 腹痛、
  • 不安、
  • うつ病およびその他の心理的/精神的問題。

ボディービルダーへのテストステロン注射の利点

ボディービルダーは、特に合成同化ステロイドをバルキングトレーニングプログラムに組み込んでいる場合、いくつかのテストステロン注射のメリットを享受できます。

これらのパフォーマンス向上の利点には、次のものがあります。

 

#1:マッスルマスゲイン:

テストステロン注射を使用すると、代謝率が上昇し、体脂肪の排出につながります。 さらに、継続的なテストステロンの使用と適切な食事療法およびトレーニングプログラムを組み合わせることで、ほとんどのボディビルダーの夢である体重および除脂肪筋肉量の増加につながります。

#2:血流と心臓機能の改善:

期待できるテストステロン注射の主な利点のXNUMXつは、血流と心臓機能の改善です。 テストステロンは、骨髄がより多くの酸素に富んだ赤血球を生成するのを助け、心臓が全身に送り出します。

ボディービルダーは健康な心血管系を必要とします。 健康な心血管系システムを使用することで、ボディビルダーは疲労を軽減し、驚異的なスタミナと持久力を発揮するため、最高のパフォーマンスレベルに到達できます。

#3:骨密度の増加:

ボディービルダーが利用できるテストステロン注射のもうXNUMXつの利点は、骨密度の増加です。 テストステロンは、人が年をとるにつれて通常低下する骨密度の強化を助けます。 骨粗しょう症と弱い骨は、高齢者だけでなく、テストステロンレベルが低い人にもよく見られます。

ボディービルダーは、トレーニングセッションの強度に追いつくために、強力な骨構造を必要とします。 テストステロンは骨ミネラル密度を高め、強い骨は筋肉量の増加をサポートし、それがパフォーマンスレベルを高めます。

#4:回復期間の改善:

ステロイドスタックの一部として合成テストステロンホルモンを投与することで、損傷した筋肉組織からの回復期間を改善できます。 これは、タイトで激しいワークアウトプログラムを実行しているボディビルダーにとって素晴らしいニュースです。

#5:気分を盛り上げる:

前述のように、テストステロンのレベルが低いと、気分が大幅に低下し、深刻な身体的および精神的健康の問題につながる可能性があります。 原因不明の疲労感、全身倦怠感、イライラ感、不安感、うつ病を引き起こす可能性があります。

テストステロン注射をトレーニングプログラムの一部として使用すると、ボディビルダーは気分が改善することが知られています。

ボディビルダーは、気分がずっと良くなり、改善されたので、成功するために必要な精神、ドライブ、空腹でワークアウトセッションを達成できます。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。 必須フィールドは、マークされています *